映画(ま行)

更新情報 2017/12/4 「ミッドウェイ」

CINEMA......「ミッドウェイ」の感想をアップ。

録画消化で見た一本。
チャールトン・ヘストン、ヘンリー・フォンダ、三船敏郎、ジェームズ・コバーン、ハル・ホルブルック、ロバート・ミッチャム・・などなどキャストが豪華。
音楽もジョン・ウィリアムズとこれも豪華。
でも超大作~とかあまり感じなかったし、特に面白かったとも感じられなかったのは残念というか・・ここが見どころ!っていう部分がわからないからかも知れません・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

更新情報 2017/10/23 「マーガレット」

CINEMA......「マーガレット」の感想をアップ。
ACTRESS......アンナ・パキンに「マーガレット」を追加。

2011年の作品となってますが、実際の撮影はそれより数年前にされていたそうです。
どおりでマット・デイモンとかマーク・ラファロがすっごく若くて、不思議な感じを受けたわけだ・・
150分ほどあり、私も見終えてから随分長かった気がして驚いたのですが、やはり長さがネックになってたらしく、公開まで時間がかかってしまった模様。
でもカットしたくなかった気もわかるような・・ヒロインがうだうだと長時間かけて悩む、その過程が大事な作品ですから。
冒頭の「アルハンブラ宮殿」のギター演奏や、締めのオペラ「ホフマン物語」に思わず聞き惚れてしまいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

更新情報 2017/3/1 「マリアンヌ」

CINEMA......「マリアンヌ」の感想をアップ。
ACTOR......ブラッド・ピットに「マリアンヌ」を追加。

昨日観た映画がすごくよくて、頭がいっぱいになってるんですが、観に行ってからだいぶ経ってしまった「マリアンヌ」をアップしとかないと。
往年の名作映画のような空気とスターの存在感で、大変美しく、見応えのある映画でした。
ブラピもマリオン・コティヤールもとても美しく、その演技でしっかり魅せる。
往年の・・といえば、昨日の映画も往年の名作リスペクト大量で、心持っていかれました。
自分の映画愛とか音楽愛のルーツや記憶みたいなのに触れる作品と出会うと、プラスアルファがとんでもなく大きくて、自分もそんな歳になったんだなあ・・と、またちょっと違う感慨にふける・・そんな春です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

更新情報 2017/2/26 「南太平洋」「ワールズ・エンド」

CINEMA......「南太平洋」、「ワールズ・エンド」の感想をアップ。

時間がなかなかとれず、ちょっと前に見た映画の感想を今頃まとめてアップすることに。
今週上映の始まった映画で観たいのが3本もあるのに、全部観に行けるでしょうか・・あああ。

「ワールズ・エンド」は、マーティン・フリーマンがかわいくて、さらに好きになりました。
「南太平洋」は、映画は明らかに初見なのに、出てくるナンバーが知ってるのばかりで、なぜ知ってるんだ??と考えてたら、遠い記憶が浮上。
サントラを持ってたはず・・家探ししたのに出てこず、持ってたのがCDでなくLPだったことも思い出しました・・そりゃここにはないわ。
映画観てないのにどうしてサントラ聴いてたかというと、THE POLICEファンだったので英国音楽チャートもチェックしてて、当時全英NO.1になった「HAPPY TALK」が気に入り、オリジナルのミュージカル・サントラを聴いてたんですね。
誰だっけ、歌ってたミュージシャン・・YouTubeで検索したら、あったーーーー!!!!!
「CAPTAIN SENSIBLE」!!
懐かしくて涙出そうになりました。
ありがとうYouTube。 ありがとう動画アップしてくれた人。
どうしても手元にお迎えしたくなり、一曲のために彼のCDをポチリ(笑)
誰が歌っても名曲。リチャード・ロジャースは偉大。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

更新情報 2017/1/3 「マイルス・デイヴィス 空白の5年間」

CINEMA......「マイルス・デイヴィス 空白の5年間」の感想をアップ。
ACTOR......ユアン・マクレガーに「マイルス・デイヴィス 空白の5年間」を追加。

あけましておめでとうございます。
昨年の映画館見納めが、マイルス・デイヴィスの映画でした。
いつもギリギリでチケットとったりしてましたが、思ったより沢山の映画を観に行けた一年だったように思います。
今年はどうかなあ・・行ける時にパッと行くという姿勢を続けていきたいと思っています。
今は、ネット予約で時間ギリギリに行くことが可能になった所が多いのがありがたいです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

更新情報 2016/12/16 「メン・イン・キャット」

CINEMA.......「メン・イン・キャット」の感想をアップ。
ACTOR......ケヴィン・スペイシーに「メン・イン・キャット」を追加。

周囲が慌ただしくなってきた中での観賞でしたが、楽しく適度にほんわかコメディで、いい気晴らしになりました。
娘が「癒される~」と言って、猫の動画中心にかわいくて面白い動物動画ばかり見てますが、わかる気がします。
確かに癒される・・。
そして私は、ケヴィンの声とクリストファー・ウォーケンにもすごく癒されました(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

更新情報 2016/10/4 「メカニック ワールドミッション」

CINEMA......「メカニック ワールドミッション」の感想をアップ。
ACTOR......トミー・リー・ジョーンズに「メカニック ワールドミッション」を追加。

最初に出てきたクルーザー、レコード(但しかけた曲は違ってました)、前作見といてよかったかな~と思ったんですが、設定やストーリー自体は、見てなくても殆ど大丈夫な作りでした。
私個人としては、今作の方がずっと面白かったですが、世界を股にかけた無謀なミッションの数々を見ていると、確か痕跡を残さないのがメカニックの美学だったんじゃなかったっけ?これって本当に痕跡何も残らずに済んでる?
と少し不安に感じる・・・・・・・・・余裕もないほどの無双ぶり(笑)殺しのてんこ盛りでした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

更新情報 2016/9/29 「メカニック」

CINEMA......「メカニック」の感想をアップ。

「グランド・イリュージョン」もでしたが、続編公開を楽しむ前に、やはり前作をちゃんと見ておきたい・・ということで。
ジェイソン・ステイサムのストイックな殺し屋ぶりを把握したところで、続編どんと来い状態(笑)
殆ど間隔をあけずに見られるので、内容をよく覚えていて断然楽しめる・・と、そこも「グランド~」と同じですね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

更新情報 2016/6/29 「マネーモンスター」

CINEMA......「マネーモンスター」の感想をアップ。
ACTRESS......ジョディ・フォスターに「マネーモンスター」を追加。

ジョディ・フォスターの監督作は、ドラマを除いて全部見てきているのですが、今作は、ジョディらしくもあり、でも豪華スターを主演に据え、スケールの大きさを感じさせるサスペンスでもあったので、正直驚かされた面も。
ところで、事件の指揮を執る警察署長役が、「ワンス・アポン・ア・タイム」の新聞記者でランプの魔人のシドニーだったのにびっくり。
シドニーの時のネットリした感じと全然違う!さすがだと思わされました・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

更新情報 2016/5/2 「マルタの鷹」

CINEMA......「マルタの鷹」の感想をアップ。

原作本を所持しています。
読んだのはすっごい昔なので、映画も新鮮な気持ちで楽しめました。
やっぱりかっこいいですね~サム・シェパードが、というかハンフリー・ボガートが。
なんか安心して見ていられるし、映像もスタイルも、全てが美しくてうっとりしました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧