映画(か行)

更新情報 2018/5/14 「君の名前で僕を呼んで」

CINEMA......「君の名前で僕を呼んで」の感想をアップ。

映像も音楽も魅力的で、生命の輝きを強く感じさせる作品でした。
なんていうか、生きている実感や歓びを肯定するというか。
封じ込めるには、あまりに甘美すぎる感覚的歓びを、手の届かない所から見ているような、そんな気分でした。
イタリアの夏も、ティモシー・シャラメもアーミー・ハマーも美しい。
そしてラヴェルのピアノ曲がまた美しい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

更新情報 2018/3/26 「紅の豚」

CINEMA......「紅の豚」の感想をアップ。

宮崎駿氏は、本当に飛行機が好きなんですね。
この話は、正確には飛行艇ですが。
飛行艇。イタリア。いい男。いい女。
大人な内容の、素敵な作品でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

更新情報 2018/2/27 「グレイテスト・ショーマン」

CINEMA......「グレイテスト・ショーマン」の感想をアップ。
ACTOR......ヒュー・ジャックマンに「グレイテスト・ショーマン」を追加。

評判がいいのは聞き知っていましたが、レディースデーとはいえ、結構大きな部屋(シネコンなので)なのにほぼ満席だったのに驚きました。
最近観に行った映画では、一番の混み方だったかも・・客席ギッチギチなんですもん・・。
しかも、シルク・ドゥ・ソレイユ観たばかりだったので、気分がすっかりサーカスづいちゃって、異世界に彷徨いこんだような不思議な感覚。
そして自宅では五輪観戦という、人間のミラクルてんこ盛りdaysでした。
あっちもこっちも「THIS IS ME」、かっこいい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

更新情報 2018/1/18 「キングスマン ゴールデン・サークル」

CINEMA......「キングスマン ゴールデン・サークル」の感想をアップ。
ACTRESS......ハル・ベリーに「キングスマン ゴールデン・サークル」を追加。

作品としては、前作の方が好きだと思うのだけど、今作だって、もう一度見たいと思うツボなシーンが数え切れないほどあり、すっごく楽しめました。
ハリーとマーリンが好きすぎてですね・・はい。
ところでステイツマンのジンジャーことハル・ベリー。
彼女のポジション的かわいさやビジュアルゆえ、20代の美人女優と思いきや実年齢に驚愕されてる方の多さにニヤけがとまりません(笑)
いや、わかりますけど。
ここ数年の出演作で、いろいろ驚かされてきたのは事実です。
美人でチャレンジングで、ラジー賞授賞式でトロフィーを受け取るほど度量も大きなオスカー女優さんです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

更新情報 2018/1/4 「キングスマン」

CINEMA......「キングスマン」の感想をアップ。

「キングスマン ゴールデン・サークル」の公開が明日から。
観に行くのは来週になりそうですが、録画してあった2014年のをもう3回も見ました(笑)
好きなタイプのど直球映画だったので。
コリン・ファース最高すぎる!!マーク・ストロングもいい!!
続編がすごく楽しみです♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

更新情報 2017/5/28 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」

CINEMA......「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」の感想をアップ。
ACTOR......ジェフ・ゴールドブラムに「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」を追加。

前からこの映画好きだったけど、なんかもうすっごく好きになってしまいました。
観終わったらすぐにもう一回観たくなる中毒性に侵され、音楽の良さもこの映画の大きな魅力ですが、ロケットがラヴェジャーズを迎撃するシーンで流れていた、グレン・キャンベルの「サザン・ナイツ」がシーンの魅力とあいまってとても気に入ってしまい、リピートしまくっています。
ということで、今年は音楽サイコーと思う映画が続々と。
GotGは、80年代リスペクトなので、世代的にドンピシャリってのも大きいです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

更新情報 2017/3/16 「クリミナル」

CINEMA......「クリミナル」の感想をアップ。
ACTOR......トミーリー・ジョーンズに「クリミナル」を追加。

面白かったのですが、観に行った頃、ちょうど「ボーン・アルティメイタム」原作本を読んでいたのがいけなかったかもしれない・・
一人の中に二人のアイデンティティーが存在するという設定とCIAの話という点が、被ってしまった上、ラドラムの原作が映画とは全く違う筋書きで、とんでもなく面白かったから・・
「クリミナル」は何も悪くなく、私の偶然のせいなんです(^^;)
まあ、あえて言えば、脇の人物の描かれ方がややステレオタイプだったのが残念かなあ、と。惜しい!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

更新情報 2017/2/9 「キャバレー」

CINEMA......「キャバレー」の感想をアップ。

日本人キャストで舞台上演される機会も多い作品ですが、全く未見で内容もよく知らない状態だったので(ライザ・ミネリの有名なポーズの写真と、かの有名なナンバーしか知らない)、ネタバレもなく新鮮な気持ちで楽しめました。
歌とダンスだけでなく、時代背景の盛り込み方がうまいんだな~と。
ステージのどぎつさとは裏腹に、ドラマ部分は至極真っ当にさらっと描いているのがいいです。
「ラ・ラ・ランド」(これも観るの楽しみ!)の高評価ゆえ、「史上最高のミュージカル映画BEST50」という記事があったけど、その5位に入ってたのも納得です。
ちなみに1位は、私のBEST IN MY LIFEの映画でもある「雨に唄えば」でした~♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

更新情報 2017/1/24 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」

CINEMA......「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の感想をアップ。

確か「ジャージー・ボーイズ」が評判になっていた頃、音楽がとてもいいと評判になってた他の映画の中によく名前があがっていた記憶があります。
納得でした!!
いつでもどこでも音楽と一緒で、即席の気持ちいい空間を作りたいという思いにすごく共感できるので、ピーター・クイルと共に気分がノッてしまったというのは大きいです。
「チェチェチェチェチェチェチェチェ、チェリーボーーーゥム♪」
ロケットとグルートが好きなんですよ~最高だ、あの二人。
5月公開のvol.2は映画館で観ること決定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

更新情報 2016/9/16 「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」

CINEMA......「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」の感想をアップ。
ACTOR......ダニエル・ラドクリフに「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」を追加。

私、何気にこのチームが好きかも。
1と2をあまり間隔開けずに続けて見たせいもあるかも知れませんが、ホースメンの面々とそれに絡む人達(ネタバレになるので詳しくは割愛)に、いい感じで惹かれました。
ジェシー・アイゼンバーグの頭が、ちゃんとレックス・ルーサー後になってたのがご愛嬌でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧