« 更新情報 2017/4/25 「T2 トレインスポッティング」 | Main | 更新情報 2017/5/5 「殿、利息でござる!」 »

更新情報 2017/5/1 「美女と野獣」

CINEMA......「美女と野獣」の感想をアップ。
ACTOR......ユアン・マクレガーに「美女と野獣」を追加。

ユアン祭り。
「T2」でもノーモアカソリック♪と歌っていたユアンですが、お歌の本命は、キャスティングが決定した時からもうずっと楽しみに待ってたコチラ、「BE OUR GUEST」♪
すごい期待値上げて「くるぞ~きた~~~(はあと)」みたいな感じだったのに、予想をうんと上回る素敵な歌声で、完全にやられました。
これはこれは・・今後、他の人が歌う「BE OUR GUEST」を素直に受け止められるか、自信ないです・・ユアンで聴きたい~~とか思うんじゃないかと。
吹替え版も、特にガストンとかいいらしいですけど、今はユアンの声が聴きたいので字幕以外の選択肢はないです。
歌だけでなく、喋ってるのもいいんですよ~ユアンのルミエール。
「アロー♪」ううう・・金の燭台欲しくなっちゃいそう。

|

« 更新情報 2017/4/25 「T2 トレインスポッティング」 | Main | 更新情報 2017/5/5 「殿、利息でござる!」 »

映画(は行)」カテゴリの記事

Comments

観ましたね・・・。
公開翌日にカミさんと吹替版を観て、予想外にカミさんは「良かった~♪永遠に(ベルは)来ないだろう~夢で待ってる~♪みたいな野獣の歌に泣けた・・・」とご満悦でしたが、僕は正直、期待し過ぎた?のか全体的に「まあまあ~」って感じでした。でもショックだったのは、あれだけそうそうたる吹替メンバーとは知らず・・・バカ~。
岩崎宏美のファンテーヌ以外は、みんなレミゼで観てます、あの歌穂ちゃんだってハマるずっと以前に1回観たのに(涙)。
小倉久寛はどうかな?と思いますが、アニメ版熊倉一雄のコグスワースなんて堪りません。トイ1・2の名古屋章の「ミスター・ポテトへッド」なんか気絶しそうですが。

その後、(初めから決めてましたが)ハーマイオニーの地声が聴きたくて字幕版も観ました。
いや~ビックリ!イアン・マッケランやエマ・トンプソンもそうだけど、パパ役にケヴィン・クラインとは。
いい歳の取り方してますね~。エマ・ワトソンの歌も低目?な声が功を奏したのか?逆に良かったです。結局6回観たlalalaのミア役としても観てみたかったような(笑)。
でも一番グッと来たのは、マスタージェダイ・オビワン・ユアンだ~!!(まさかここでまりりんさんと合致するとは~でもユアンファンだから当然だよね)
ルミエールの圧倒的な台詞量と、コミカルさ、軽薄さが凄く良く出ていて素晴らしかったです。歌も良かったけど、僕は台詞回しに魅せられましたね。
ユアンのおかげ?、字幕版で実写「美女と野獣」にハマリました(笑)。

僕は、四季の舞台もアニメも何度も観てますが、この作品の何が好きかって、あの中世のヨーロッパ風情なんですよね。だから、貸し?本屋のおじさんが黒人だったり、劇中に黒人を配しているのがフランスっぽくて関心しました。
アニメには黒人いたかな?って感じだし。
パリの部屋へワープしたときに、窓から見えた「ノートルダム寺院」も嬉しかったな~。アニメがそうだけど、冒頭の「ボンジュールっ!」だけでは、フランスっぽく見えないですもんね。
ディズニー音楽の生神、アラン・メンケンの音楽も健在でしたね。僕はやっぱり「フレンド・ライク・ミー」ですけど。今年末までに20回越えしますよ(四季アラジンとは心中するつもりですから)
でも、リトル・マーメイドと、美女~とアラジンだけでオスカー6体?でしょ。素晴らし過ぎます。
「アンダー・ザー・シー」の出だしのスチーム・ドラムの音色が大好きです。
美女~だったら、最初の歌「変わり者のベル」が好きなんだけど、あの歌の「♪chapter3(3章)まで、王子は気がつかないの~♪」の歌詞が大好きです。
字幕版だから確認できる、英語歌詞ですね。
四季版のサントラは、浅利御大の奥様、野村玲子さんがベル役で歌ってるんだけど、それなり?の歳なのに超可愛いんです。四季版も良いよ~(僕はツタヤで借りましたけど)。
ちなみに、洋服ダンス役を吹替えた、濱田めぐみさんも、四季時代ベルをやってるんだけど、さすがの僕も、めぐ様のベルは観てません。その公演を観た人は神ゲストです。
CDでいいから聴きたいけど、ない・・・。

娘に「お願い」して、週末に一緒に観てもらおうと思ってます、吹替版のリベンジで(何で釣ろうかな~)。

Posted by: らららまもる | May 02, 2017 at 05:11 PM

実は今日、ダンナが見たいって言うので2回目見てきたんですよ~当然字幕版ですけど(笑)
いや~吹替え素晴らしいって評判ですが、TV放映ではきっとそっちだから、或いはユアンの声聴きたさでDVD買うだろうから、その時に堪能しようと考えているんですが・・。
熊倉さんは、NHK-BSでやってた「名探偵ポワロ」も吹き替えてたんですけど、ホントうまい方でしたよね。名古屋章さんのポテトヘッドは、私も大好きでした(^^)お二人とももういらっしゃらないけど。

やった~ユアンのルミエール、四季常連のまもるさんに太鼓判押してもらえた~(笑)
エマ・ワトソンはベルに集中するためにLaLaLa断ったそうですが、彼女がミアだったらセブもマイルズ・テラーだったようだし、なんか全然違う感じになったかも・・そっちも気になるような(笑)

黒人キャストの多さやル・フウのキャラ設定などは、ディズニーの今のご時世への配慮もあるかと思ってました(^^;)以前(アニメの頃)できなかったことを今ならやれる!みたいな。
正確には、いつの時代のフランスなんでしょう?
原作読んでみようかな・・

アラン・メンケンの音楽はやはりさすがでした。
新曲の(奥様もお気に入り♪)野獣のソロナンバー、堂々たる曲なので舞台で歌っても映えるだろうなあ・・うーん、ミュージカルに追加されるでしょうか?
ちなみにうちのダンナは、LaLaLaでジョン・レジェンドが気に入り、今回もエンディングのテーマでご満悦でした(笑)
四季「アラジン」は娘が観に行きたいと言ってるので、私も「フレンド・ライク・ミー」聴きたい&見たいし、娘と相談してチケ押さえたい♪
四季「美女と野獣」を観た時は、「ガストン」のビールマグダンスと「BE OUR~」アールデコ調演出が気に入って、今回の映画より2つのシーンは好きですね。
ただ!!ユアンの歌があるからな~映画には!!(笑)
とはいえ、なんか今、ミュージカル舞台見たい欲がすごく高まっております。

Posted by: まりりん | May 02, 2017 at 09:16 PM

先日、無事に娘と「美女と野獣(吹)」を観に行きました。
いつまで一緒に出かけてくれるやら・・・。
面白いけど、何度も観るほどじゃない、だそうです(笑)。

さて、昨日カミさんとアラジンを観てきました。
僕はこれで14回目(趣味というより道楽ですね)ですが、カミさんは3回目。
でもこの演目だけはママも毎回ご満悦です。
僕も何度観ても感動マックス!もうこんな演目に出会えることはないんじゃないか?と思うくらいハマってます。
数々のミュージカル作品を観て来ましたが、この演目は別格ですね。
美術、衣装、舞台装置、演出、そしてアラン・メンケンの神スコア・・・。それでいて全編コメディ仕立て!これが凄いんです!コメディだから何度の鑑賞にも堪えうる所以だと思ってます。それでいて人生の機微、重要なメッセージ(オーバーかな?笑)を訴える・・・。でも子供だましの単純なストーリーなんだけどね。
2年前の開幕時、初鑑賞のとき、そのあまりの素晴らしさにひれ伏した、というか、日本発のミュージカルでは絶対無理!と今のブロードウェイはこんな新作作品なんだ~とショックを受けたことを覚えています。
まだ観る前から、原作アニメが大好きだったので、2回は続けて観てもいいかな?と、ちょっと賭けだったんですが、それが幸いして、開幕から2回観ることが出来ましたが、3回目を観るのに、あまりのリピーターの大反響にしばらくチケットが取れませんでした。
現在、12月末までの公演チケットが発売中ですが、あまり良い席はありません。
そこで朗報ですが、6/10会員先行、6/17一般発売で、平成30年1月~6月まで公演延長が決まりました。
来年以降になりますが、来年の公演なら、まだ良席を狙えるかもしれませんよ。

僕はS席で見たのは1、2回で、いつも1階前方A席の端の席、以前に1階の最後列中央から観ましたが、汐留「海」劇場は、そんなに奥行きがある訳ではないので、前方端から観るより、やっぱり舞台は遠くても中央部から観るべきだな~なんて思いました。でもそんなにこだわらないですけどね。
ちなみに、今年はほぼ月1ペースで確保(だいたい一人)してますが、1階A席前方の端の席なので、来年は最後列でも中央部を狙おうと思ってます。

って感じで、アラジン観たくなりましたか?(笑)。
もしかしたら、今年中の公演をすでに確保されてるかもしれませんね。
心から、まりりんさん(と娘さん)に観てもらいたいと思います。
いつも長文、失礼しました。

PS.ビールマグダンス・・・うまいな~。四季の美女~も大好きで、子供たちやママにも観せましたが、実は、アラジンにも同じよなマグダンス?演出がありますよ、フフフ。

Posted by: らららまもる | May 19, 2017 at 05:11 PM

らららまもるさん、お嬢さんとの「美女と野獣」ご観賞おめでとうございます♪
楽しいことがいっぱいあるお年頃ですから「何度も見るほどじゃない」かも知れませんけど(笑)、ミュージカルならお父さん!とあれば、1回なら付き合ってくれる機会がまだまだ続くといいですね~(^^)

うちの娘も「美女と野獣」を先日観まして、今はサントラ(英語版)をずっと聴いています♪
エマ・ワトソンが目の保養で、セリーヌ・ディオンの歌が流れるエンディングのケヴィン・クライン=パパがかわいくて大好きなんだそうです(笑)

で「アラジン」!!
公開延長のお知らせ、ありがとうございます♪
前回のコメントの後、チケット3枚取ったんですよ~なんとダンナも「美女と野獣」を気に入って、「アラジン」観に行きたいと言い出したもんで。
10月なんですが、S席でも中央の席は壊滅状態だったので、2F前方やや端寄りになってしまいました。
まあ、まずは席より観るのが大事ってことで(^^;)
アニメは見たし、「A HOLE NEW WORLD」はよ~く耳にしてるんですが、ミュージカル自体は「FRIEND LIKE ME」をトニー賞授賞式でパフォーマンス見ただけなので、ホントすっごく楽しみです♪
マグダンスみたいなのもあるなんて!!
まだだいぶ先だな~・・
Mr.ミュージカルのまもるさんが別格とおっしゃるんだから、待ってる間に期待値がんがん上がっちゃいますよ~(笑)

Posted by: まりりん | May 21, 2017 at 11:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28496/65221583

Listed below are links to weblogs that reference 更新情報 2017/5/1 「美女と野獣」:

« 更新情報 2017/4/25 「T2 トレインスポッティング」 | Main | 更新情報 2017/5/5 「殿、利息でござる!」 »