« 「金色のガッシュ!!」 | Main | 更新情報 2009/10/1 「ラスト・エネミー」 »

更新情報 2009/9/30 「1408号室」

CINEMA......「1408号室」の感想をアップ。

原作を読んだのもつい最近のことなので、内容もしっかり記憶に残っているうちに映画を楽しむことができました。
殆どジョン・キューザックの一人舞台。
14階、実際には13階にあり、部屋番号の全ての数字を足すと13になる邪悪な部屋。
過去に誰が一晩過ごしたか、誰がそのベッドに寝たか・・考えてみれば不気味なホテルの部屋・・というのがスティーヴン・キングの発想の源だそうです。
面白かったですが、キングの小説の映画化って正直微妙なことも多いのですよね。
原作の恐怖も私にはちょっと微妙だったので、まあこんなものかな・・というところでしょうか。

|

« 「金色のガッシュ!!」 | Main | 更新情報 2009/10/1 「ラスト・エネミー」 »

映画(さ行)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28496/46354281

Listed below are links to weblogs that reference 更新情報 2009/9/30 「1408号室」:

« 「金色のガッシュ!!」 | Main | 更新情報 2009/10/1 「ラスト・エネミー」 »