« 更新情報 2007/3/8 「パリ、ジュテーム」 | Main | 更新情報 2007/3/25 「今宵、フィッツジェラルド劇場で」 »

更新情報 2007/3/22 「ハッピーフィート」

CINEMA......「ハッピーフィート」の感想をアップ。
ACTOR......イライジャ・ウッドヒュー・ジャックマンに「ハッピーフィート」を追加。

娘と一緒に「ハッピーフィート」を観てきました。
吹替え版でも歌は吹替えていないということですが、俳優の声の演技もお楽しみの大事な要素であることから、もう当然字幕版です。
クールでダイナミックな映像が楽しくて、ビーチボーイズをBGMにペンギンの海中サーフィンなんてゴキゲンそのものでした。
ヒューの歌声もやっぱり素敵、ニコールの(メンフィス曰く"胸キュンな")歌声に、ロビン・ウィリアムズの達者なスペイン語の「マイ・ウェイ」、ブリタニー・マーフィーの歌のうまさにも吃驚とくれば、マンブルが音痴なのでちゃんとした?イライジャの歌が聴けないのがつくづく残念になる・・(笑)
それから赤ちゃんペンギンのモコモコ感がたまらない。
でも楽しいだけじゃない、スイートな筈がわさびがきいてて、なのにマンブルが純真でけなげ過ぎるのでなんか悲しくなっちゃった、複雑な味わいの作品でした。
ごめんねマンブル、私は刺身が好きなエイリアンだし。
でもこの作品、好きですね。

|

« 更新情報 2007/3/8 「パリ、ジュテーム」 | Main | 更新情報 2007/3/25 「今宵、フィッツジェラルド劇場で」 »

映画(は行)」カテゴリの記事

Comments

イライジャの歌が聞けなかったのは、確かに心残りですね。
エンディングで一曲歌ってくれれば良かったのに(笑)
少々「教育テレビ」っぽい流れやパパの悲観的なキャラが、楽しさに水を差しているように感じたのですが、登場シーンからツボにハマったアミーゴスの出演時間の多さに救われました。

Posted by: | March 25, 2007 12:32 AM

この映画のせいかどうかはわかりませんが、「歌のレッスンしている」との発言も以前あったのにまさか音痴の発声練習じゃ(笑)

> エンディングで一曲

「オペラ座の怪人」で吹替えだったミニー・ドライヴァーも歌った前例ありますし。
Bさんの案に一票、ってもう遅い?
パパいじいじしてましたね・・
アミーゴスはマンブルのみならず観客も救ってくれたいい連中でした♪

Posted by: まりりん | March 25, 2007 10:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 更新情報 2007/3/22 「ハッピーフィート」:

» ハッピーフィート映画情報 [ハッピーフィート映画情報]
ハッピーフィート、大好きです! ブログを作ってしまいました! [Read More]

Tracked on March 23, 2007 06:14 PM

» ハッピー フィート [I am invincible !]
Happy Feet 公開間近なので、控えめに・・・ 南極に住む皇帝ペンギンのメンフィス(ヒュー・ジャックマン)とノーマ・ジーン(ニコール・キッドマン)夫妻の卵は、何とか最後に孵化した。 普通はくちばしから出てくるところ、その卵は足から殻を割って出てきたのだった。 その..... [Read More]

Tracked on March 25, 2007 12:26 AM

» 「ハッピーフィート」 か〜わ〜い〜い〜〜 [はらやんの映画徒然草]
「ドリームガールズ」に続いて同じ日に観賞しました「ハッピーフィート」です。 今日 [Read More]

Tracked on April 09, 2007 08:47 PM

« 更新情報 2007/3/8 「パリ、ジュテーム」 | Main | 更新情報 2007/3/25 「今宵、フィッツジェラルド劇場で」 »