« 更新情報 2005/3/17 「インディアン・ランナー」 | Main | 更新情報 2005/3/21 「キャプテン・ブーリーの大冒険」 »

更新情報 2005/3/18 「ザ・パッケージ 暴かれた陰謀」

CINEMA......「ザ・パッケージ 暴かれた陰謀」の感想をアップ。
ACTOR......トミー・リー・ジョーンズに「ザ・パッケージ 暴かれた陰謀」を追加。

連日、花粉の飛散量は大変多いとのことだけど、年明けからスギのお茶を飲んだりして減感療法を我流でやってたからか、時折目の痒みを覚えるだけで、症状がとても軽くて済んでいます。
といっても、外出予定の日は必ずアレルギーを抑える薬も飲んでいるのですが、薬は毎年飲んでたし、それでも症状がつらい時期が何年もありましたからねぇ・・このまま五月までいくといいのですが。

「ザ・パッケージ 暴かれた陰謀」は、地上波で昼間やってたのを観賞。
ポリティカル・サスペンスは、自分にとっての大当たりになかなか出会えないこともあって最近はあまり好んでは見ない傾向にあったのですが、これは結構面白かったです。
陰謀そのものには大きな興味を抱くことはなかったけど、なかなか細部の見えてこない点や、ジーン・ハックマン、トミー・リー・ジョーンズといった俳優の魅力もあって、こけおどしじゃない見せ方をしてくれていたからだと思います。
監督はアンドリュー・デイビスで、この作品の後「沈黙の戦艦」、「逃亡者」と続くのですね。
この三本全てにトミー・リー・ジョーンズが出ています。
それだけのことはある、特に「逃亡者」でオスカーをとったジェラードに結びつく出発点としての魅力が楽しめました。

|

« 更新情報 2005/3/17 「インディアン・ランナー」 | Main | 更新情報 2005/3/21 「キャプテン・ブーリーの大冒険」 »

映画(さ行)」カテゴリの記事

Comments

きゃあ~トミー作品だあ~!
あ、まりりんさん、ご無沙汰しております(^^ゞ
トミーのコスプレが堪能できるこの作品、ご覧に
なったんですね(*^_^*)A.ディビスの三本立て、
よ~く見ると、ほらここにもあそこにも同じ俳優
さんが(笑)
ミッシングの悪インディアンを狙う鋭い目つきを
観た時、この作品の最後のシーンを思い出しました。
最近はいい人役が多いトミーですが、また
ひとクセもふたクセもあるような悪人役を演じて
ほしいですわ♪

Posted by: Eve | March 18, 2005 at 11:23 PM

Eveさん、こちらこそご無沙汰しております。
トミーの新作、しっかりBOX OFFICE入りを果たしてあとは日本にくるのを待つのみですね!
「ザ・パッケージ」こんなにオイシイ作品だとは知らず、嬉しく観ることができました。

> ほらここにもあそこにも同じ俳優さんが(笑)

えっ、トミー以外にも皆勤賞の俳優さんが何人もいらっしゃいます?
チェックしたくなってきちゃいました(笑)
悪役、まさかアナタが!?と最後で驚かされるようなのとか観たいような気がします、フフ。

Posted by: まりりん | March 19, 2005 at 10:05 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28496/3343580

Listed below are links to weblogs that reference 更新情報 2005/3/18 「ザ・パッケージ 暴かれた陰謀」:

« 更新情報 2005/3/17 「インディアン・ランナー」 | Main | 更新情報 2005/3/21 「キャプテン・ブーリーの大冒険」 »