更新情報 2019/5/11 「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」

CINEMA......「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」の感想をアップ。

エンドゲームの予習もしくは復習で、MCUマラソンしている方が多いようですが、私も残すところあと二作。

エイジ・オブ・ウルトロンは先日地上波で観たので、カットもされてるでしょうけど・・とりあえずエンドゲームの伏線確認はできたというか。

エンドゲーム2回目観たら、やたらGotGのサントラを聴きたくなり(「COME AND GET YOUR LOVE」のせいです)、聴いていたら今度はGotG本編を見たくなるという・・ちなみに私、「GO ALL THE WAY」聴いてて「この歌声を私は知ってる・・エリック・カルメン!?・・ラズベリーズってそうだ、エリック・カルメンのいたバンドだ、ビンゴーーーー!!」となって、「エッセンシャル・エリック・カルメン」というCDを購入、愛聴しまくりという流れにもなってます。

| | Comments (0)

更新情報 2019/5/7 「アベンジャーズ エンドゲーム」

CINEMA......「アベンジャーズ エンドゲーム」の感想をアップ。

ロケット大好きGotG大好き、二作残してMCU殆ど見ているので、大変楽しめました。

最初の方からエモい場面があってウルウルしちゃうし、ロケット出てくるとずっと目で追っててウフウフだし、「COME AND GET YOUR LOVE」が流れてくると「キターーーー!!!」とウキウキだし、MCU全部入りスペシャル宝箱を開けたような感じで三時間全く気が抜けるところがありませんでした。

でも宝箱の底に辿り着くと、なんとなくわかっていたような気はしてたけどそれでも悲しく切ない・・終わり(区切り)というものをひしひしと感じさせられました。

でも私にはGotG3がある。旅はまだ続きます。「エンドゲーム」もおかわりします。

| | Comments (0)

「Lの世界」

付き合ってシーズン1の1話を見たら面白かったので、そのまま視聴し続け、シーズン6最終話まで制覇。

私の知識は、レズビアンのアンサンブルドラマでジェニファー・ビールスが出てるってことだけでした。

ベット(ビールス)とパートナーのティナが、紆余曲折を経て互いの愛情と相性を確認するのがメインストーリーですが、ストレートからレズビアンの世界に足を踏み入れる作家志望のジェニーが、自伝ぽい小説を書き、映画化に携わり、挙句は現実の自分の周囲を(多分愛するあまり)自己流にプロデュースして世界を構築しようと無茶する、強烈なサイドストーリーがあります。

他に、LAに於けるLGBT文化や社会的な問題提起をメッセージとして多く取り上げています。

ビールス以外のレギュラー陣は、パム・グリアと途中参加のマーリー・マトリンを除いて知らない方ばかりでしたが、皆さん個性的で綺麗。

R15なので、セクシーなシーンもいっぱいありますね、ハイ。

ゲストでは、ハートが演奏したり、ロザンナ・アークエット、アラン・カミング、エリック・ロバーツ、アナベラ・シオラ、クリスタナ・ローケン、ケリー・マクギリス、メラニー・リンスキーなどの出演もありました。

 

| | Comments (0)

更新情報 2019/5/4 「ねじれた家」

CINEMA......「ねじれた家」の感想をアップ。



観たと言って感想書くのが申し訳ないくらいなんですよ・・風邪薬で睡魔に襲われて何度も目を閉じてしまったもので。


耳は起きていたんですが、字幕が1/4ぐらい多分追えてないです。


ラスト近くはしっかり見届けましたが、原作読んでいたので犯人知ってた・・せいもあるんだろうなあ、あの眠気は(^^;)

| | Comments (0)

更新情報 2019/4/16 「記者たち」

CINEMA......「記者たち」の感想をアップ。
ACTOR......トミー・リー・ジョーンズに「記者たち」を追加。


上映中で政府要人がかぶる「バイス」を見てないのですが、「記者たち」はブッシュ、チェイニー、ラムズフェルド、ライス、パウエルは報道映像のご本人方々。
でチェイニーを見てたら、クリスチャン・ベールがすごいそっくりなのを思い出して笑いそうに。
役作り凄いですね、毎度のことながら。でも今回は特に驚嘆します。

| | Comments (0)

更新情報 2019/4/6 「サッドヒルを掘り返せ」

CINEMA......「サッドヒルを掘り返せ」の感想をアップ。

ACTOR......クリント・イーストウッドに「サッドヒルを掘り返せ」を追加。

 

「運び屋」見てから見ると、ありがたや~その気持ちわかる~と共感度倍増。

撮影当時の貴重なエピソードが沢山知れるのもいいし、空撮映像を見るとサッドヒルのロケ地の墓地が全て手作りだったというスケールの大きさにたまげます。

本当に遺跡みたいで、復元した人達の心意気に敬意を表します。

| | Comments (0)

更新情報 2019/3/26 「キャプテン・マーベル」

CINEMA......「キャプテン・マーベル」の感想をアップ。


「エンドゲーム」がますます楽しみに。
ワンダーウーマンもかっこいいけど、キャプテン・マーベルはまた違うかっこよさ。
チートといいたい強さで、すっごい切り札があったんですね・・と。
GotG3も今から超楽しみですし、MCUにはまだまだ浸ることになりそうです。


| | Comments (0)

更新情報 2019/3/20 「運び屋」

CINEMA......「運び屋」の感想をアップ。
ACTOR......クリント・イーストウッドに「運び屋」を追加。

いや~もう、素晴らしい内容で「ありがたや~」と拝むような気持ちで観賞させて頂きました(笑)
主演で俳優として出演していることが、とんでもなく価値あるように感じます。
しかも「クソジジイ」度がそんな高くない、愛すべきジイサマの役だったので尚更。
とはいえ、家族にとってはクソジジイだったわけですが。

別件ですが、GotG3にジェームズ・ガンが帰ってきた~!!!
思わず手を叩いたほど嬉しいニュースでしたが
ここ数日サントラをすごいヘビロテしてたので、
グッドニュースの先触れだったのかな・・と自分で勝手にテンション上げてます♪

| | Comments (0)

更新情報 2019/3/14 「オーバー・ザ・ムーン」

CINEMA......「オーバー・ザ・ムーン」の感想をアップ。
ACTRESS......アンナ・パキンに「オーバー・ザ・ムーン」を追加。

すごく前の録画を発掘、「これ何だろう?」とタイトル見てもわからず、見始めたら、綺麗なダイアン・レイン、若いリーヴ・シュレイバー、まだあどけなさが残るアンナ・パキン、そして極めつけが、腰が抜けそうなほどセクシーなヴィゴ・モーテンセン。
アラゴルンより前のヴィゴ。これはかなり危険なシロモノでした(笑)
もう20年前の作品なんですものね、指輪もそんな前になるのか(旅の仲間が2001年)・・信じられない気分です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「チームラボボーダレス」

お台場・青海で開催中のデジタルアート・ミュージアム「チームラボボーダレス」。
大層人気なだけあって、日付指定の前売り券を買っといた方が安心かも。
入場前も少し並びましたが、場内も入替え制で並ぶ所が数か所ありました。
しかし、足を踏み入れた途端、大量の色鮮やかな花々が降り注ぐような空間の美しさにすぐさま心奪われました。
とにかく夢幻的な美しさ。
どこもかしこもインスタ映えするので、インスタやってなくても写真撮りまくりでしたが、圧倒的質量のプログラミング技術と和の要素も生かした美術に、頭のてっぺんからつま先まで全身浸りきって楽しむのが正解かと。
アスレチックの森があるので、張り切ると筋肉痛にもなります(笑)
あと、鏡の床だったり、ネットの上を歩いたり、足元の起伏のある場所もあるので、靴と女性の場合は服装も配慮しておくと無難ですが、対処はできるようになっているので大丈夫です。
やっぱりチームラボ凄い。気がついたら4時間近くたっていて、とても楽しかったです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«「フラニーとズーイ」