更新情報 2017/12/11 「トラ・トラ・トラ!」

CINEMA......「トラ・トラ・トラ!」の感想をアップ。

12/8が真珠湾攻撃の日だったから合わせたわけではなく、録画消化で偶然見たのですが、「ミッドウェイ」先に見といて正解だったかも・・と思いました。
日米合作のこちらの方が、断然面白かった&よかったので。
「パールハーバー」という、そのものズバリの作品もありましたが、これは申し訳ないけどほぼ記憶から消えていて、ジョシュ・ハートネットとケイト・ベッキンセールだったなあ・・とか、零戦飛行士と目が合ったとか、そんなのしか覚えてないという(^^;)
較べちゃいかん、「トラ・トラ・トラ!」見てた方々がボロクソ言ってたの、納得しました・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

更新情報 2017/12/4 「ミッドウェイ」

CINEMA......「ミッドウェイ」の感想をアップ。

録画消化で見た一本。
チャールトン・ヘストン、ヘンリー・フォンダ、三船敏郎、ジェームズ・コバーン、ハル・ホルブルック、ロバート・ミッチャム・・などなどキャストが豪華。
音楽もジョン・ウィリアムズとこれも豪華。
でも超大作~とかあまり感じなかったし、特に面白かったとも感じられなかったのは残念というか・・ここが見どころ!っていう部分がわからないからかも知れません・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

更新情報 2017/11/28 「ツイン・ピークス THE RETURN」

ACTOR......ティム・ロスに「ツイン・ピークス THE RETURN」を追加。

ティムが続編に出演するというのを動機に、見始めた「ツイン・ピークス」全30章、それから「ローラ・パーマー最期の7日間」、さらに「もうひとつのローラ・パーマー最期の7日間」、そして「ツイン・ピークス THE RETURN」。
すっごい映像体験をした気分です。
とにかく面白かった、楽しかった。たとえわけわからなくても。
詳しい人の考察とか読むと、へえぇ・・とただ感心するのみですが、正確な答えがあろうがなかろうが、自分がそれを理解してなかろうが、すごいものを見たという満足感があるのだから、今はそれでいいんじゃないの?というのが本音です。
クーパーの帰還に心ふるえたし、ダギー・ジョーンズ一家と、ビッグ・エドとノーマに幸せをもらえたし。
ハリー・トルーマン保安官に再会できなかったのが一番の心残りでしたが・・クーパーとハリー大好きだったから。
クーパーには、まだカーテンコールで会える!筈ですよね、クーパーがそう言ったから。
待っています、4年後という説もあるし?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

更新情報 2017/11/23 「シン・ゴジラ」

CINEMA......「シン・ゴジラ」の感想をアップ。

一回見ただけじゃ、情報量が多くて把握しきれてない気がします・・。
キャストの一覧見て「あれ?この人出てたの?どこに?」と思う人いたし。
地上波だったから、カットされてる部分(出演者の不祥事関連とか)があったようですし、全貌つかめてないってことですかねぇ・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

更新情報 2017/11/19 「IT」

CINEMA......「IT」の感想をアップ。

何年か前に読んだ原作を思い出しながら観ましたが、そういえば原作のラスト少し前の少年期の部分ですごい展開になり、驚いたものだけど映画ではまさかそんな・・という考えが頭をよぎりました・・。
子役がみんなチャーミングで達者でしたが、ラビの息子スタン役の子に見覚えあるな~と思ってたら、なんとピーター・クイルの子供時代やってたとか。
さらにルンペルシュテルツキンの子供時代もこの子だったとは!もう私が見たの4作目だったんですね、ワイアット・オラフ君。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

更新情報 2017/11/13 「マイティ・ソー バトルロイヤル」

CINEMA......「マイティ・ソー バトルロイヤル」の感想をアップ。
ACTOR......ジェフ・ゴールドブラムサム・ニールに「マイティ・ソー バトルロイヤル」を追加。

クリス・ヘムズワースの腕の筋肉に見とれ、鍛えられた上半身に感心しつつ、引き締まった細い腰に気づいて、かっこいい体型してんな~なんて思っていた今作ですが、ムジョルニアもう出てこないんでしょうか・・トールといえばハンマーなんですけどね・・あと髪はどうなる?
スタン・リーは、今回もお元気&楽しそうでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

更新情報 2017/11/7 「ブレードランナー 2049」

CINEMA......「ブレードランナー 2049」の感想をアップ。
ACTOR......ハリソン・フォードに「ブレードランナー 2049」を追加。

「ドライヴ」見て、あまり表情を変えないライアン・ゴズリングを楽しみ、再び、あまり表情を変えないブレードランナーKを楽しむ贅沢。
世界観がめちゃくちゃしっかり作り込まれたSFを見たいという欲求に無性にとらわれてたので、その思いをたーーーっぷり充足することが出来て、大満足でした。
あの世界にどっぷり浸れて、快感でした。

ところで話変わって、ケヴィン・スペイシー。
あの一連のニュースを知っても、私の、ケヴィンの演技に対する賞賛と俳優としての彼への愛は変わりませんが、素晴らしい俳優なら許されるという行為では決してなく、今までの彼の演技への影響と未来を思うと、ものすごく心が痛みます・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

更新情報 2017/10/28 「ドライヴ」

CINEMA......「ドライヴ」の感想をアップ。

ライアン・ゴズリングの主演作の代表的な一本としてよく名前を耳にしていた「ドライヴ」。
ようやっと見ることができました。
いいですわ、確かにこれ、ゴズリングの魅力をしっかり味わえるし、作品としても好きなタイプでした。
前髪のやや垂れかかった時の感じと、視線を何を考えてるのかわからない風に前方に投げる感じが(この時カメラはやや横から表情を捉えていないといけない)、ちょっとティム・ロスっぽい匂いをさせていて、たまらんのですわ、あ~これだ・・という感じ。
主人公が逃がし屋稼業をしているので、「ベイビードライバー」やってた頃、よく「ドライヴ」の名前が挙がっていたのも思い出しました。
さて、「ブレードランナー 2049」を楽しみにしているので、ゴズリング祭りの準備はOK。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

更新情報 2017/10/23 「マーガレット」

CINEMA......「マーガレット」の感想をアップ。
ACTRESS......アンナ・パキンに「マーガレット」を追加。

2011年の作品となってますが、実際の撮影はそれより数年前にされていたそうです。
どおりでマット・デイモンとかマーク・ラファロがすっごく若くて、不思議な感じを受けたわけだ・・
150分ほどあり、私も見終えてから随分長かった気がして驚いたのですが、やはり長さがネックになってたらしく、公開まで時間がかかってしまった模様。
でもカットしたくなかった気もわかるような・・ヒロインがうだうだと長時間かけて悩む、その過程が大事な作品ですから。
冒頭の「アルハンブラ宮殿」のギター演奏や、締めのオペラ「ホフマン物語」に思わず聞き惚れてしまいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

更新情報 2017/10/9 「ドリーム」

CINEMA......「ドリーム」の感想をアップ。
ACTRESS......キルスティン・ダンストに「ドリーム」を追加。

「ドリーム」というちょっと漠然とした邦題なのが惜しまれる気がしますが、見て決して損はない快作です。
すっごくよかったんですけどね~今後、タイトルだけ聞いてすぐ「HIDDEN FIGURES」のことだって思えるかな~私・・と不安に感じるくらい、ピンとこないんですね、今も。
公開情報を知った時も「ドリーム」?何それ、あ、あのNASAの黒人女性のやつか~~!と思ったんですもん。
確かにメアリー・パートのキーワードではあるんですが。
それはとにかく、マーキュリー7の話なので、もうアラン・シェパードとかジョン・グレンとか出てくるたびに、スコット・グレンやエド・ハリスの顔が思い浮かんじゃって「ライトスタッフ」が見たくてしょうがないこの気持ち・・。

そういえば、「ツイン・ピークス」のドナのママが「ライトスタッフ」のジョン・グレン(エド・ハリス)の奥さんだったのはびっくりした・・ついでに「ツイン・ピークス The Return」11章でダギーがチェリーパイ食べてたの見てほっこりした・・面白いです、The Return。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«劇団四季 「アラジン」